即日MNPでも不通期間はあります。

即日MNPでも30分程の不通期間はあります。不通になる時間はMVNO業者により異なります。多くのMVNO業者では、格安SIMが自宅に到着したら、ネットのマイページにログインして「回線切り替えボタン」を押すことで、30分~3時間程度で開通が可能となります。

IIJmio

即日開通の窓口を設置した提携店舗での申込み

●家電量販店のコジマ/ビックカメラ/ソフマップのBIC SIMカウンター設置店舗
●SIMコーナーを設置した全国のAEON(イオン)
●九州地方のディスカウントショップのミスターマックスの一部の店舗
●ゆめタウンの一部の店舗

上記のお店の全ての店舗に窓口があるわけではありませんので、受付窓口設置店舗の確認は、IIJmio公式サイト内の即日開通取り扱い店舗一覧をご確認下さい。

自宅で即日開通

SIMカードが自宅に届いてから開通センターに電話をかけて切り替えが出来る、おうちでナンバーポータビリティというサービスが開始されていますので、ネットでの申込みでも空白期間はありません。

開通手続きの受付時間は、9:00~19:00です。切り替え完了まで3時間かかります。

mineo

mineoは、ネット申し込みで即日開通が可能です。申し込みからSIMカード到着まで、1週間前後です。auプランは約30分でMNPの手続きが終わり、ドコモプランは約1時間でMNPの手続きが終わります。

開通手続きの受付時間は、9:00~21:00です。

※ドコモプラン(Dプラン)へ切替の場合のみ19:00以降の申し込みは、翌日午前中の切替。

DMMモバイル

DMMモバイルは即日MNPによる乗り換えが可能です。SIMカードはお申込みから3日で届きます。MNP転入は、DMM mobileのマイページから切り替え申し込みをした2時間後くらいに完了します。

切り替えの受付時間は10:00~19:00(土日祝日含む)です。

楽天モバイル

楽天モバイルは、MNPの即日開通に対応しています。SIMカードが到着したのち、「楽天モバイル開通受付センター」に電話をすることで、SIMカードの開通手続きが完了します。

電話自体は24時間受け付けているので安心です。

「楽天モバイル開通受付センターへ電話する」は午前8時59分までに開通受付が完了した場合に当日の9時~21時の間に開通が出来きます。午前9時以降に開通受付が完了した場合は翌日の9時~21時の間に開通されます。

FREETEL

FREETELではSimが自宅に到着したら電話でMNP切り替えを行うことができます。自宅MNPは、公式サイトで契約、発送されたSim以外にも、店頭販売されている「音声通話付SIM後日配送」紫パッケージでもでんわでパッとMNPに対応します。

電話が使えない期間は最短5分です。

LINEモバイル

LINEモバイルは電話から開通手続きが可能です。切り替え完了までの時間2時間程度です。

開通手続きの受付時間は、10:00~19:00です。

Nifmo

Nifmoは即日開通可能です。

切り替え完了までの時間は、MNP回線切り替えを申請するボタンをクリックした時刻により回線切り替え日が異なってきます。

午後3時まで:当日
午後3時から午後6時まで:当日または翌日
午後6時以降:翌日

BIGLOBE SIM

開通手続きはBIGLOBE側が行い、SIMカード到着の翌々日をめどに手続きが完了します。もっと速いタイミングで開通したい場合は、SIMカード同梱の書面の記載にしたがって、電話で開通手続きを行います。

DTI SIM

DTI SIMは即日開通可能です。開通手続きの受付時間は10時~17時で、切り替えまでは2時間です。

b-mobile

b-mobileは即日開通可能です。開通手続きの受付時間は10時~20時で20時以降の申し込みは翌日扱いです。切り替え完了までの時間は1時間以内です。

OCNモバイルONE

開通手続きの受付時間は10時~18時で18時以降は翌日扱いです。切り替え完了までの時間は2時間程度です。

UQ mobile

開通手続きの受付時間は9時30分~20時30分で切り替え完了までの時間30分です。

U-mobile

開通手続きの方法は「転出方式」と「自動方式」の2つから選択できます。即日開通を希望する場合は「転出方式」を選択して、電話番号が数日間使えなくても良い場合は「自動方式」を選択します。